HOME  >  生活が不規則な人  >  No.42 こんな効果も?! ■ 緑茶で認知症が予防できる!
「生活が不規則な人」のための60秒健康情報
 
生活が不規則な人 No.42

こんな効果も?! ■ 緑茶で認知症が予防できる!

最近改めてその効果が見直されている緑茶を、1日2杯以上飲む人は、
週3杯以下の人に比べて認知障害になりにくいというニュースが発表されました。

認知障害は老化の物忘れとは違い、物忘れをしていることさえもわからなくなり、
経験したことや、時間と場所、もっと進めば家族の名前さえもわからなくなる
脳の病気です。

しかし、脳の病気と言っても、他の生活習慣病などと同じく、バランスのよい食事、
規則正しい生活、禁煙などによって、ある程度は予防できるものです。
緑茶は私たち日本人にとって、比較的気軽に摂りやすいものですから、
積極的に日常生活の中に取り入れるようにしましょう。

【詳細】  こんな効果も?! ■ 緑茶で認知症が予防できる!
 

近年、健康ブームで様々な食品や成分が注目を集めていますが、その効果が改めて見直されているものの一つとして、緑茶が挙げられます。
 以前にこのコラムでも、緑茶が二日酔いの予防解消によいとして取りあげたことがありますが(詳しくはこちら)、それ以外にも緑茶に含まれるカテキンには強い抗酸化作用があり、さらには消臭効果や血圧、コレステロールの低下、抗アレルギー作用などがあるとされています。
 そして先日新たに、以下のようなニュースが発表されました。


緑茶を1日2杯以上飲む人は、週3杯以下の人に比べて認知障害になりにくい傾向にあることが、東北大大学院医学系研究科の栗山進一講師(公衆衛生学)らの調査でわかった。

 記憶力が衰えるなどの認知障害は、脳の神経細胞が活性酸素などで傷つくことが原因の一つと考えられている。緑茶に含まれるカテキンに、活性酸素の働きを抑えたり、神経細胞が傷つくのを防いだりする働きのあることは動物実験などで確認されているが、人間を対象に効果が裏付けられたのは初めて。

 研究チームは2002年7〜8月、仙台市在住の70〜96歳の男女約1000人を対象に、緑茶を飲む頻度などの食生活を調べたうえで、記憶力や図形を描く力など認知機能についてのテストを行った。

 この結果、緑茶を1日2杯以上飲む人は、週3杯以下の人に比べて、認知障害になっている割合が半分以下だった。緑茶を1日2、3杯飲む人と、4杯以上飲む人の間では差は見られず、研究チームは「1日2杯程度で効果があらわれる可能性がある」としている。栗山講師は「今後、海外などで緑茶を飲まない人を集め、半数の人に緑茶を飲んでもらう調査を継続して行いたい」と話している。
(2006年3月2日 読売新聞掲載記事より引用)


認知症というのは少し前までは痴呆症と言われていたものと同じで、脳の病気の一種です。老化による物忘れとはまた別のものです。

例えば、歳をとると物忘れは多くなりますよね。「この人、前に会ったことあるはずなのに名前がわからない…」「何を探してたんだっけ?」などというのは、みなさんも一度は経験があるかと思います。これは脳の老化の症状の一つです。
 多少困ることはありますが、生活していく上ではそんなに支障もありませんし、その前に物忘れをしてしまっているということを自分できちんとわかっています。

老化による物忘れであれば、体験したことの一部分が思い出せなくなることがあるのですが、認知症の場合は体験したこと自体を忘れてしまいます。特に、最近の記憶はほとんど残らないのが特徴です。また今自分がいる場所や、時間、常識などの認識ができなくなり、同じことを何度も言ったり、家族の名前さえも忘れてしまうこともあります。

もちろん、症状はこれだけではないのですが、この認知症も、ある程度予防することは可能です。他の病気とも共通することですが、健康的でバランスのとれた食事、規則正しい生活、禁煙、適度の飲酒、適度の運動など、これらをバランスよく行うことが大切です。また今回のニュースのように、緑茶というのは、私たち日本人が比較的気軽に摂れるものですから、ぜひとも日常生活に取り入れたいものです。

若いうちは自分には関係ない…と思っているかもしれませんが、要介護認定者の約半数近くに見られる症状です。今までに起こった楽しかったことや嬉しかったことなどの記憶がなくなってしまうのはやはり悲しいものです。そうならないようにしっかり予防したいものですね。

 
HOME |  外食が多い人 |  お酒をよく飲む人 |  生活が不規則な人 |  運動不足な人 |  健康プチダイエット
copyright all right reserved intelligence technology inc,
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。