HOME  >  お酒をよく飲む人  >  No.6 栄養分たっぷりのお酒 ■ カラダに良い日本酒を
「お酒をよく飲む人」のための60秒健康情報
 
お酒をよく飲む人 No.6

栄養分たっぷりのお酒 カラダに良い日本酒を

日本酒は、米と米麹を原料として発酵させた醸造酒。
他の酒に比べて栄養素が700種類と豊富に含まれています。
代表的なものとしては、アミノ酸やビタミン、ペプチド、ミネラルなどです。

美肌ためにも飲んでよし、塗ってよし、浸かってよし。
さらにはサラサラ血や血糖値、血圧などにも良いことずくし!
そんな日本酒をこれからの季節、おいしく健康的に上手に飲んでいきましょう。

【詳細】 栄養分たっぷりのお酒 カラダに良い日本酒を
そろそろ気温も下がり、冬が近づいてきました。 冬といえばやっぱり鍋に熱燗ということで、日本酒が好きな方にとっては、いっそう楽しみな季節になってきたのではないでしょうか。 日本酒は、原料や製法の違いにより、他のお酒にはないカラダによい効果がたくさんあると言われています。では、日本酒には一体、どんな効果があるのでしょうか。
 
■ 栄養分たっぷりの日本酒
お酒には、3つの製法があります。醸造酒と言われる原料を発酵させたお酒。蒸留酒と言われる発酵液の蒸気がお酒になったもの。混成酒と言われるいろいろな種類のお酒を混ぜたり、果実などを加えたものの3つです。日本酒やワイン、ビールなどは醸造酒、ウィスキーやブランデー、焼酎などは蒸留酒、リキュールや梅酒などは混成酒になります。

健康を意識する人に特にオススメなのは醸造酒。醸造酒は、原料を発酵させたものなので、原料そのものや発酵する際に生じる栄養成分がそのまま含まれています。そしてその中でも、原料がお米と米麹である日本酒は、アミノ酸やビタミン、ペプチド、ミネラルなど、栄養成分がたっぷり含まれていると言われています。

 
■ 栄養分たっぷりの日本酒
 
○美白・美肌に!
日本酒に含まれる麹酸には、シミやほくろの原因となるメラニン色素の生成を抑えるはたらきがあります。また、この麹酸は、抗酸化物質の一種でもあるため、老化の原因である活性酸素の発生を抑制し、細胞の活性化を促す効果があり、老化予防になります。日本酒を飲んだり、直接肌に塗ったりすることで、美白効果や保湿効果も期待できるので、最近では化粧品会社や酒蔵などから、麹酸を使った化粧水なども多く販売されるようになりましたね。お風呂に日本酒を入れる酒風呂も、オススメ!作り方は37度前後の温度のお湯にコップ2杯〜3杯の日本酒を加えてかき混ぜるだけです。日本酒が飲めない方も、外からの日本酒の刺激で、美容効果を感じてみましょう。ただし、入れすぎないようにして下さいね。
 
○冷え性の予防に!
一般的にアルコール類は血液の流れを促進するはたらきがあります。お酒を飲むと顔が赤くなったりするのもこの影響です。日本酒にはアデノシンという、血管の収縮を阻害させる作用をもつ成分が入っているので、他のお酒より長くカラダが温まった状態が継続します。通常よりだいたい2度くらいは体温が上昇するそうです。まさに日本酒はこれからの季節にピッタリですね。また、冷えだけでなく、肩こり、腰痛の予防効果も期待できそうです。
 
○動脈硬化の予防に!
様々な生活習慣病の原因にもなる動脈硬化。動脈硬化は、血液がドロドロになり血管が硬くなったり詰まったりする病気です。これは血液中の悪玉コレステロール値が上がることで悪化します。逆に、善玉コレステロールが増えると症状が緩和されます。善玉コレステロールには、血管や組織に溜まったコレステロールを肝臓に逆輸送して処理したり、血管についている脂をとる働きがあります。そして、日本酒はこの善玉コレステロールを増やすはたらきを持っているため、血液をサラサラにしてくれるはたらきがあるのです!そのため動脈硬化の予防にもなると言われているのですね。
 
○そのほか生活習慣病予防に!
他にも日本酒からは、糖尿病の治療に使用されるインスリンと似た働きをする成分や、血液の上昇を抑える働きのあるペプチドなどの成分が含まれています。このペプチドには、高血圧を予防する効果や、アルツハイマーの予防、骨粗鬆症の予防など様々な効果が期待できます。さすが米から生まれた発酵物。原料もよし、発酵もよしでカラダにいいことがいっぱいなんですね。
 
■ 日本酒を上手に飲みましょう
ただし、いくら日本酒がカラダに良いからと言っても、やはり飲み過ぎは禁物です。日本酒はアルコール度数はそれほど高くないのですが、蒸留酒などのように、水などで割って飲むわけではないので、酔いやすいお酒でもあります。
日本酒の適量は1合。カラダに良い効果を最大限に引き出すためにも、1日1合程度にしておきましょう。それも一気にゴクゴク飲むのではなく、ちびりちびりと口を濡らしながらじっくり味わって飲みましょう。そしてやっぱりこれからの季節、カラダもココロもあっためてくれる燗がいいですね!「お酒は温めの燗がいい〜♪」です。ちなみに、蒸留酒と醸造酒はチャンポンすると互いの性質から、酔いが回りやすいのでチャンポンはやめましょうね。
 
HOME |  外食が多い人 |  お酒をよく飲む人 |  生活が不規則な人 |  運動不足な人 |  健康プチダイエット
copyright all right reserved intelligence technology inc,
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。