HOME  >  お酒をよく飲む人
「お酒をよく飲む人」のための60秒健康情報
 
【コラム概要】
どうしてもアルコール量が多くなる方へ。アルコールを分解してくれる食事や内臓脂肪、生活習慣病の予防など、アルコールを飲むからこそ気を付けたい健康情報をお届けします。たった60秒で健康を取り戻しましょう。
       
 
最新号
本当に有害? ■ お酒と薬の飲み合わせ(03.29)

「お酒と薬」は一緒に飲んではいけないとよく言われますよね。
その理由は、お酒も薬も肝臓で解毒されるので、肝臓の負担が増える上に、
悪い組み合わせの物が長時間体内にとどまることになるからです。

これらを同時に飲むと、
1、薬の作用が強くなる
2、せっかく飲んだ薬の作用が弱くなる
3、副作用が表れる
といったことが起こります。

もちろん、全部が全部命に関わるわけではありませんが、
「飲みすぎて気分が悪いから…」と言って、薬を飲むのは考えものですね。
薬を飲むときは、やっぱり水や白湯がいいようです。

続きはこちら >>>
 
バックナンバー
本当に有害? 『お酒と薬の飲み合わせ』
自殺率が高まる? 『お酒と自殺率の関係』
ワイン党vsビール党 『食生活が健康なのはどっち?』
女性は要注意! 『酔いやすいのに気づきにくい体質』
高血圧の予防の目安は? 『ビール中びん1本まで』
肥満が気になる人に朗報! 『少量の酒は肥満を防ぐ?!』
お正月定番のお酒 『お屠蘇の由来と健康効果』
昔からの言い伝え 『チャンポンすると悪酔いしやすいってホント?』
今年採れたてのブドウから作られた 『ボジョレー・ヌーヴォー』
『肝硬変になるまでに飲むお酒のトータル量は?』
高血圧が気になる人に 『オススメのペプチド』
たくさん飲む人の方が感じにくい?! 『二日酔いの頭痛』
昨日のことが思い出せない… 『お酒で記憶をなくさないために』
肝臓に優しいハーブ 『マリアアザミとは?』
慢性化すると死にいたることも… 『怖い急性肝炎』
やっぱりカラダによくない 『空腹時に飲むお酒』
糖分がゼロ?! 『低カロリーなお酒 焼酎』
原因はお酒? 『蚊に刺されやすい人ってどんな人?』
健康診断で気になる数値 『γ-GTP・GOT・GPT』
実はアルコールが含まれている! 『ノンアルコール飲料』
高タンパク低カロリー 『理想のおつまみ「イカ」』
肝臓にも嬉しいギャバも豊富 『栄養価の高い発芽玄米』
30億年の歴史がある完全食品 『クロレラ』
依存症になりやすい体質 『女性のキッチンドランカー』
ビールを製造するときの副産物 『栄養いっぱいのビール酵母』
二日酔いの予防解消に 『お酒の前後に緑茶を飲もう!』
イッキ飲みや強要は厳禁! 『急性アルコール中毒の症状と対処法』
自分の意思ではコントロールできない 『アルコール依存症とは』
アルコール被害を軽減させる 『最適なおつまみの選び方』
水分補給にならないどころか… 『ビールは危険!』
飲み過ぎは死を招く! 『飲酒量に比例して、脳がマヒ?!』
小さくても栄養が豊富! 『肝臓の働きを活発にするゴマ 』
日本酒にも含まれている 『抗酸化物質って何だ?』
風が吹いても痛い痛風の原因 『プリン体』
タウリンいっぱい! 『牡蠣鍋を食べよう』
栄養分たっぷりのお酒 『カラダに良い日本酒を』
お酒を飲むと翌日ツライ 『二日酔い』
お酒を飲むことで不足しがちな栄養素 『ビタミンB1』
いちばん身近なお酒 『ビール』
アルコールの強い味方 『ウコン』
アルコールが体から消えるまでの時間
HOME |  外食が多い人 |  お酒をよく飲む人 |  生活が不規則な人 |  運動不足な人 |  健康プチダイエット
copyright all right reserved intelligence technology inc,
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。